2011年2月アーカイブ
ぱっと見て「んん!なに?」と、なりがちだと思いますが... 

ソーシャルメディアとはTwitterやフェイスブックmixi等のことです。

CRMはカスタマーリレイションシップマネジメント。長い。

企業がパソコンを使って顧客を管理することです。 
商品の売買履歴なんかを想像するとわかりやすいかもしれません。 


とゆうことで Twitterの会話ログを記録し返信やメッセージを時系列にならべることで 効率的な顧客管理を実現するなんていうサービスが目についたので載せてみます。

 企業がソーシャルメディアを使って顧客サポートをする利点

■問い合わせしてくる顧客のお行儀がよい 
ソーシャルメディアは周りの人が見ている開けた場であるため、自分の言動に気をつける傾向にある。電話の時代にいたモンスタークレーマーが出にくい。豚組ではTwitter経由の予約は、キャンセル率がゼロだったという。 

■企業の評価が高まりやすい
顧客の要望にうまく対応すると周りのユーザーからも評価される。電話だと話し相手にしか好印象を与えられないが、Twitterでは多くの人が見ている。 

■顧客同士でサポートし合ってくれる 
店員が手一杯で顧客からの問い合わせに対応できていないときに、それを見ていたほかの顧客が答えてくれる。「豚組ってどんな店?」とTwitterでつぶやいていた人に、Twitterの一般ユーザーがリンク付きでお店の紹介をしてくれたことがあったという。 

■対応内容を共有しやすい 
お店には同じような問い合わせが電話で何本も来る。ソーシャルメディアではお店と顧客のやり取りをほかの人も見ているので、聞かなくてもわかるという。 

 ソースは以下に。 http://www.paloaltonetworks.jp/ 


 最近お逢いした方でフォロワー8万人という方がいらっしゃいましたが 
こういったサービスを使う時って フォロワーをそれなりに増やした状態にしておかないといけなさそう。 
一度URL載せてもらったんですが、 アクセスもそれなりに上がってました。 

フォロワーが何万人単位で多いってそれだけで価値があるんですが
広告として機能するのがどのくらいの人数からかって場所と職種によって違いますよね。

どんなサービスなのか詳細が楽しみです!
images.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
名前: 六代目iPhoneキラー『 Xperia SO-01B 』/キャッチフレーズ:「ハードとソフト両面でiPhoneより優位」(ドコモ山田社長)
発売:2010年4月/結果:

名前:五代目iPhoneキラー『 HT-03A 』/キャッチフレーズ:「 iPhoneに対する1つめの武器」(山田社長)
発売:2009年7月/結果:「在庫の山」(石川温氏)

名前:四代目iPhoneキラー『 T-01A 』/キャッチフレーズ:「日本の本気。iPhoneキラーの大本命」
発売:2009年6月/結果:「家電批評」誌認定「ワーストバイ・偽iPhoneケータイ」

名前:三代目iPhoneキラー『BlackBerryBold』/キャッチフレーズ:「米国からやってきた、iPhoneのライバル」
発売:2009年2月/結果:発売7日後発熱不具合により販売中止、以降尻すぼみ

名前:二代目iPhoneキラー『 SH-04A 』/キャッチフレーズ:「まさにiPhone対抗」(山田社長)
発売:2009年2月/結果:全く起動しなくなるOSのバグが多数確認、修正パッチやアップデートなし
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/SH-04A#.E6.AD.B4.E5.8F.B2
 
名前:初代iPhoneキラー『 PRADAフォン 』/キャッチフレーズ:「ドコモにはプラダフォンがある」(山田社長)
発売:2008年6月/結果:ブランド携帯に似つかわしくない大値引き販売の後ひっそり生産終了
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ドコモ
2008 iPhoneはドコモで出したい
2009 iPhoneは諦めていない
2010 iPhoneは諦めていない
2011 iPhoneは諦めていない ←イマココ

■ドコモユーザー
2008 iPhoneがドコモででたら買う
2009 iPhoneがドコモででたら買う
2010 iPhoneがドコモででたら買う
2011 韓国製の偽iPhone買いました ←イマココ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

分かりやすいテンプレがあったので載せてみました。

居直りの仕方が潔よすぎて
現ドコモの社長のことが好きになりました。


スマートフォンって殆どの人に
オーバースペックだと思ってるんですが、どうなんですかね。

私のブログですが、記事の量が目に見えて減ってしまってましたね。
色々書きたいことは多いので少しづつ更新していきます。

  • 2011年2月 (1)←記事数
  • 2011年1月 (2)
  • 2010年12月 (3)
  • 2010年11月 (9)